社員紹介

コミュニケーションはゲーム開発において大切な要素です

Y.D

プランナー

2007年入社

ゲームプランナー科

やりがい

最大の醍醐味は『僕の考えた最強の仕様(笑)』が形になって世にでることです。形になるまでは、トライ&エラーを何度も何度も繰り返し、挫折しそうになることもあるのですが、その経験を乗り越えて発売されたゲームを実際に手にした瞬間は、言葉にはできないほどの達成感があります。それは何度でも味わいたいと思うほど中毒性の高いものだと思います。

トーセの良いところ・好きなところ

たくさんの企業と一緒に仕事をしているので、偏らずに様々なジャンルのゲーム開発に携われるところが魅力的なところだと思っています。私自身もいままで10タイトルくらいの開発に携わっていますが、ジャンルはアクション、RPG、シミュレーション、アドベンチャーなど様々で、各ジャンルにより仕事内容も大きく変わります。(時にはシナリオライターに近い業務を行ったこともありました)そのどれもが良い経験となっています。

休日の過ごし方(趣味など)

子供の頃からゲームが好きで休みの日はゲームをやっている、と言いたいところですが、不思議なものでテレビに向かってゲームをする時間は少なくなりました。自らの仕事に関係しているなど、気になるゲームは必要に応じてチェックしたりはしますが、出来る限り買い物に出かけたり読書をしたりと、ゲーム以外にも時間を割いて気分転換するようにしています。

就活生にひとこと

プランナーに最も大切な事は『発想力』です…が、『人を思いやる力』も極めて大切だと私は考えています。
ゲーム開発は1本のタイトルの完成までに多くの人のサポートが必要です。その人達と上手く交流できなければ良いアイデアを基にしても、良いゲームにはなりません。それほどにコミュニケーションはゲーム開発において大切な要素です。この力を養うには、色々な人と接点を持つことが一番です。生活の中で、学校の仲間やバイト仲間たちと沢山交流してください。そして、身に着けた力を是非トーセで発揮してくれたら嬉しいです。

その他の社員紹介

その他の社員紹介

採用情報インデックス