社員紹介

いろいろなことに興味を持ち、自分の可能性を広げてください

Y.T

プログラマー

2001年入社

経営学部・経営学科

志望動機

就職活動前はトーセという会社の名前を聞いたことがありませんでした。大きいゲーム開発会社らしいので、取りあえず受けてみようというのが、ファーストインプレッションです。しかし、受けるに当たって調べていくと驚くことが多く、「あの開発もトーセなのか?」とか「タイトル数多いな!」といった感じで、印象ががらりと変わりました。そして当時、プログラマーとして「色んなジャンルのゲームを作ってみたい」「幅広く技術を得たい」と考えていたので「トーセなら、やりたいことが叶う」と思い、就職するに至りました。今、あらためて振り返ると、当時の夢が叶ったことを実感しています。

仕事内容

入社してから10年以上、開発現場の最前線でプログラム業務を行ってきました。特にアクションやRPGと言ったジャンルのタイトルに携わることが多かったです。この2つのジャンルにおいては、ゲーム開発の末端の部分からコアな部分まで、いろいろな担当パートを経験してきました。現在は、ゲーム開発のためのプログラム業務を行うことが少なくなりました。プログラムスタッフの作業進捗管理や、開発プロジェクトの技術的サポート、支援ツールの作成、クライアントとの技術的な相談等が主な仕事になっています。

休日の過ごし方

学生の頃からギターを弾いていたので、休日の時間がある時には暇つぶしに爪弾いており、数年前から気になっているボサノバの曲を少しずつ練習しています。忙しいプロジェクトが終わると、まとめて休みが取れることがあるので、南の島へ旅行に行ったりします。そこで、いつもと違う空気を吸ったり、違う文化に触れたりすることで、心身ともにリフレッシュして、また日々の仕事を頑張れるようにしています。

就活生にひとこと

好きなことを仕事にするというのは、簡単なことではありません。しかし、好きなことを仕事にしている人はたくさんいます。どうしてでしょうか?それは「いろいろなことに興味を持ち、仕事を好きになる」ということを出来る人がいるからだと思います。就職活動の期間にいろいろなことに興味を持ち、自分の可能性を広げてください。最後に、プログラマーを目指す人へ。ゲームを遊びながらも、グラフィックスの技法や通信タイミング等を意識して見てください。見た目がすごいグラフィックスのゲームを見たら、「どうしてるんだろう?」とか、リアルタイム通信のゲームでは「どうやって同期しているんだろう?」とか、気にするようにして見てみると勉強になると思います。

その他の社員紹介

その他の社員紹介

採用情報インデックス