株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、心より厚く御礼申し上げます。

株式会社トーセは、1979年の設立以来、家庭用ゲームソフトおよび携帯電話向けコンテンツの企画・提案・開発から家庭用カラオケ楽曲配信、電子コミック配信などネットワークを通じたコンテンツの企画・開発・運営に至る幅広いサービスを提供してきました。

トーセの強みは、国内最大級の独立系受託開発専門企業として、ゲームソフトメーカー、携帯電話キャリア、モバイルコンテンツ事業者、出版・音楽関連企業など、様々なお客様を開発上流からサポートしてきた実績と信頼にあります。また、現在までに開発した家庭用ゲームソフトやモバイルコンテンツのタイトル数は約2,200本と、エンタテインメント系の受託開発では世界でも類を見ない開発実績を有しており、培ってきた豊富なノウハウをゲームソフトのみならず様々なジャンルのコンテンツづくりに活かしています。とくに家庭用ゲーム機やスマートフォンなど各種プラットフォームに対して、高度かつリッチなコンテンツの開発をワンストップでサポートするサービスは、数多くのお客様から高いご支持をいただいております。さらに、異業種のお客様同士を結びつけるコラボレーションビジネスなど、お客様との広範なネットワークを活かした事業を展開していることも大きな特徴です。そして、設立から黒字決算を続けており、健全な財務体質のもと、強固な経営基盤を構築しています。

また、トーセは企業の社会的責任(CSR)を貫く経営を重視し、その基本方針として、VISION「より良い製品とサービスを社会に提供し、健全で豊かな社会の実現に寄与する」、VALUE「信頼・努力・挑戦・共生・貢献」を掲げています。加えて、「成果物提供に関するガイドライン」を制定し、企業活動を進めるうえで遵守すべき事項を明確化するとともに、企業市民としての自覚と責任のもとでビジネスに取り組んでいます。

トーセは、デジタルエンタテインメント産業の未来をみつめ、より一層、皆様からのご期待にお応えすべく、企業価値の継続的な向上に努めてまいります。今後とも皆様の変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役会長 兼 CEO 齋藤 茂

代表取締役社長 兼 COO 渡辺 康人